Spelling Generator スペリング・ジェネレーター


入力エリア

最大表示数

頭文字、表示順、言語指定(閉じても指定は変わりません)

★左チェックがあるとき選択


数値指定: ★単純0←普通→10←複雑→100難読/管理人主観


1つのスペルの中で言語を

★混ぜても混ぜなくても選択された言語のみ使用 ★(かっこ)は低確率なので注意 ★精度を上げるのが難しいので、現実の言語発音とは微妙に違うことがあります

変換結果

頭大文字全大文字全小文字

保留・改変エリア

★保留ボタンを使うと重複を省けます


使い方と注意

↑変換に戻る

カナ入力

一度に一つの単語(スペル)で表す言葉を カタカナorひらがな のみで入力して、変換してください。
姓名・ミドルネーム等、複数のスペルで表すはずの言葉を同時に入力しても、認識されない・あるいは意図しない場所で区切られることがあります。

対応しているカナは「アイウエオ」から「ワヲン」、「ヴ」、拗音促音「ァィゥェォャュョッ」、長音「ー」。特殊な範囲で「ヰヱ」(ここまでひらがなも対応)+「ヵヶヮ」。
ある程度表記揺れには対応しています。ジとヂ、ズとヅ、シとスィ、ヴ行とバ行など。

変換対象アルファベット

ラテンアルファベット「ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ」の26字(英語やローマ字に使用されるもの)。
ギリシア文字、キリル文字、アラビア文字等には変換されません。また、アクサンテギュ・ウムラウトその他による特殊文字も出ません。

表示数・再変換

カナ文字数によって、変換結果の最大表示数を5・10・15から選択。カナが長い場合は動作が重くなるので少ない方に制限されます。
ランダム生成ですので、考えられる候補全てが一度の変換で出るとは限りません。他のスペルも見たい場合は再変換してください。

あまり使わないものは出現頻度をかなり下げてあり、何百回も変換しないと出ないスペルも存在します。(良く使う単純なものが出にくくなってしまうので)

頭文字

カナを入力後、「頭文字」にチェックが付いている場合はそのまま選択できます。(一種類しかないこともあります)
チェックがない場合は「なし」以外(多分)出ないので、「頭文字」をチェックしてから選択してください。
初期設定・チェックを外すと「なし」になり、すべてから変換します。

表示順

「アルファベット順」と「複雑さ順」があります。
「複雑さ」の数値は左端に表示されます。数値が小さいほど単純、大きいほど複雑で読みにくいものとしています。
数値を指定して変換する場合は、カナや他の指定によっては「その数値では絶対に出ない」こともあるので、選択を変えながら変換してください。

複雑さ

複雑さの数値設定は管理人の主観が大いに入っています。設定を修正することもあるので、当てにしすぎないでください。
実在のファーストネームのカタカナ表記、言語別のカタカナへの普及性などを基準にしていますが、データが複雑で資料としては出せません。言語指定によっては変化もします。

実在名では、ファーストネームは当たり前に読める単純なスペルの方が多いですが、姓や地名などの場合、当サイト上の「複雑さ」はほぼ無縁です。
複雑として設定しているものでも、あくまで「あまり使われない・読みにくい」だけであることをご了承ください。

言語

対応言語は15。英語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・スペイン語・ポルトガル語・ラテン語・ギリシャ語・ロシア語・オランダ語・ハンガリー語・フィンランド語・スウェーデン語・ノルウェー語・デンマーク語。

初期設定では全ての言語が選択され、それらを混ぜてスペルを作るようになっています。
一つのスペルを一つの言語で作る場合は「混ぜない」を選んでください。
どちらを選んでいても、チェックしてある言語のスペルだけが使用対象
となります(すべてチェックがない場合はすべて使います)。選択数によっては使いたい言語だけを消して反転するほうが早いことがあります。
「混ぜない」を選択した場合、左に言語欄が表示されます。すべての場合は「全」が出ます。

言語精度

言語指定の変換は、ランダム生成であるため精度を上げることが難しく、特定言語で正しくそう読めるとは限らないこともあります。
特に母音については微妙なことがあるので、「○○語風」程度の認識で考えてください。
特定言語においての精度を気にしたい場合は、他サイトを参考にするか、言語学習などをするほうが確実です。ご了承ください。
(補足資料→カナ読み対応表 母音編 子音編

カナ読みと実際の言語の発音は全く違うと思っておいてください。あえてカナにするとこんな感じ(に聞こえる)という程度でデータ化しています。
また当サイトの使用言語はごく一部であり、変換で出ないからといって「あり得ないスペル」であるというわけではありません。

エラー・(かっこ)付き言語表示

頭文字・複雑さ指定との兼ね合いなどで結果が出せなかったり、カナ通り発音するには特殊文字が必要・現代では発音が違う可能性が高いなどの理由で本来の発音とは違う可能性が高い場合、エラー表示になるか、言語に(かっこ)が付きます。
(補足資料→低確率スペリング表 カナ読み対応表 母音編 カナ読み対応表 子音編)

現実においては、パスポートなど国際的な表記で特殊文字を使えない場合、当サイトの(かっこ)表示の表記が使われる可能性もあります。

保留・改変エリア

ボタンによるコピーペーストも手入力もできます。改変などしたい場合もご利用ください。
表内の「頭大文字」「全大文字」「全小文字」の文字の右にあるチェックを使うと、縦一列すべてを選択保留できます。

複雑さ・言語選択をしている場合はそれらも合わせて記録されます。形式は 123英>aaaaa という感じです。

選び方

「現実で発音しやすいかどうか」以外に正しいと言えるスペルは一切ありませんので、お好みのものを選択してください。
実在名でも複数のスペルがありえます。カタカナとの対応では尚更選択肢が多くなります。
判断材料として複雑さ等を設定していますが、「どれがいいか」をサイト側で決定することはできません。造語のスペルは同じく造語するしかないので。

ただし、実在の何かのスペルと同じになってしまうことがあるので、一度検索してみることをオススメします。


補足など

↑変換に戻る

不具合報告メールフォーム
変換機能が動かない場合にご報告ください。(不具合ではない個別の変換結果や要望については対応しません)
カナ読み対応表 母音編 子音編
カタカナとどう対応するのか、母音と子音について、当サイトの変換上でありえるスペルをまとめました。
変換されたスペルがありなのかどうか確認したい場合などにご参照ください。
当サイト対応言語に関しては分類をしてありますが、未使用言語や独自のスペルが「ありえない」と判定できるわけではありません。
低確率スペリング表
作成したスペルがその言語でカナ通り読める確率が低いため、(かっこ)表示を適用する言語とスペリングをまとめた資料です。
現在把握済みかつ変換で適用済みのものだけ書いてあります。

↑変換に戻る

Google翻訳
一応Google翻訳で発音が聞けます。
ただ、当サイトの変換は「あくまでカナによるランダム生成」「言語が混ざっている」ので、全く違う発音になっている場合があります。

●名前の自動生成系サイト、名前収集サイト

カタカナ名前のランダム自動生成
ファンタジー系カタカナ名前を男女別にランダム自動生成
ランダムなカタカナの羅列が大量に出ます。上は姓っぽいものも付いてたり。
それっぽい名前ジェネレータ
ファンタジーな人名・地名をつくる【ネームメーカー】
ランダムなカタカナ。ある程度名前っぽい。ちょっとオプションなどが付いています。
TRPG 名前作成
すごい名前生成器
実在のものから名と姓の組み合わせを自動生成できます。
上はカタカナだけでなく綴りなども出ます。下はカタカナがない代わりにgoogle翻訳直結、数がすごい。
Behind the Name: Random Name Generator
英語サイト。実在のものから名と姓を自動生成。数とオプションが幅広い。
しかし正しい読み方は調べるしかないです(サイト内で発音が書かれている名前もあります。発音記号的に読むしかありませんが)。
Fantasy Name Generator
City and Town Name Generator for RPGs and Writers
英語サイト。アルファベットがランダムでつづられます。下は都市名っぽいらしい。
読み方は…自分で考えましょう。(当サイトのカナ読み表が使えないこともないかもしれない…?)
さらに怪しい人名辞典
外国人名前の資料館
欧羅巴人名録
Liber ob Sciscitatora Ancient Names
外国語(欧米)の実在人名や姓を集めて、カタカナとスペルを載せたりしている各種サイトです。欧羅巴人名録は自動生成もできます。
Weblio百科事典 外国人名読み方字典
企業の百科事典サイト。実在人名の収録数が多く言語が幅広い。カタカナから検索もでき、実在していればスペルごと出たりします。
ウィキペディアなどからも検索できるので、実在でなくても参考資料が出てくるかもしれません。

inserted by FC2 system